Home


光/同軸変換器の製作

hikari-henkan

DSIXの資料を探していたら、柴崎功氏の「光/同軸変換器の製作」という記事を見つけました。
(雑誌を破って保管してあった記事で雑誌名は不明)
記事によると、同軸ダイレクト伝送より透明感・分解能・音場の広がり感等々が改善すると。


半信半疑でさっそく作ってみました。
もう少し小さく出来ましたが、適当な基板がなかったのでこの大きさになってしまいました。
※電源は手持ちのACアダプターを利用


完成して繋いでみたが音が出ない?
単純なミスで、光伝送モジュールの受信と送信を間違えて取り付けてました。


結果については、記事どおりの改善がみられました。材料費も安いしお試しあれ。


基板に埃がかかるので、タカチ電機工業のケースに収めてみました。
光伝送モジュール用に四角の穴を開けるのが面倒なので、ケーブルがギリギリ通るように丸穴で済ませました。

hikari-henkan01  hikari-henkan02

2台目も完成、1台目よりこちらの方が音良いな。
部品は、ほとんど手持ち品を利用。

hikari-henkan05

hikari-henkan03  hikari-henkan04

MD用にも作ってみました。
hikari-henkan06

こんな小物(トスリンク光量ブースター)も作ってみました。

進む