Home


お気楽ヘッドホンアンプの製作

藤原氏のお気楽ヘッドホンアンプを作ってみました。
最近は、部品の多いものを作る気力がなくなりました。


お気楽だから、大袈裟なトランスは使いたくないし使うとケースも
大きくなってしまうので、24Vアダプターを使い±12Vを作りました。
抵抗もコンデンサも安いものばかりです。スイッチ・入力端子などは手持ち品を利用。
この基板はタカチのものですが、スルーホールに入った半田も吸い取り線で簡単に取れます。

okiraku01

ボリュームと入出力端子の配線のみ残して、こんな感じに仕上がりました。
シングル→デュアル変換基板を使う予定で、基板に当たる部品はすべて裏側へ。
この時点で大きな間違いをしていました。

okiraku02

ケースはタカチの新製品のHIT13-5-13を使ってみましたが、前後のパネルが安っぽいです。
完成し音出しをしましたが、どうも変な感じに聴こえてきました。
お気楽だから、こんなものかなと・・・。
よくよく基板をみたら、恥かしい間違いをしており、そこを修正したら綺麗な音が出てきました。

okiraku03

いまはOPA2134Aを挿してエージング中。
値段の割には、結構良い音してますよ。


上の基板は友人に渡ったので、新たに基板を注文し作り直しました。
前回同様、部品は安いものばかりです。
okiraku07

okiraku05  okiraku06

ADのOP275GPZに交換
okiraku09