Home


戻る

基板に部品を取り付け。注意する箇所は、ジャンパー線が1箇所と頒布用のFETを使用して
DCバランス用の半固定抵抗器が不要なため、基板の3つの穴をショート(2箇所)することを忘れないこと。

peruke11_70


基板から各部品に配線して完成。
完成後、電圧チェックと負帰還量を半固定抵抗器で調整(50Ω)して終了。

peruke12  peruke13

peruke16  peruke17

peruke14_dai

peruke15_dai

ミュージックバードのチューナーに繋いでエージング中
peruke18_dai

進む