Home


戻る

sp01  sp02
カットされたものが、木工室から届きました。
シナ合板の残りの部分で、スピーカーが転倒しないように底板もカットしてもらいました。


sp03  sp04
内部はこんな感じになります。
釘を使わず組み立てようと思いましたが・・・やはり釘を使ってしまいました。


sp05
スピーカーターミナル(コイズミ無線T-150S)の取付

進む