Home


TDA1543 球ばっふぁDAC Ver2の製作

じんそんさんが配布したこのDAC基板で泥沼に入り込むとは(笑)・・・。
tda1543_05

お気に入りだったTDA1543 真空管バッファDACを入手したのはもう何年前のことだろう。
tube_02  tube_14

偶然にもじんそんのぶにっきを見たらTDA1543 球ばっふぁDAC Ver2の配布があることを知り即入手しました。
基板の表と裏で、サイズは昔のものと同じです。

1543_01_70  1543_02_70
前に作った時もお気に入りのケースが見つからず、仕方なくタカチのHENシリーズに入れました。
作例を見るとタカチのHENシリーズを使い天板に放熱穴を開けているものを多く見ますが・・・。


今回の製作でケースを色々と探したところ、タカチで放熱穴の開いたアルミケース(MBH型・新製品)を見つけました。
ただ、値段が1,000円程度なので安っぽい作りは否めません。でも放熱穴があるし、板厚も1.0と工作しやすいのが利点かな。

1543_03_70  1543_04_70

板厚が1.0なので、あっという間に穴あけ終了。表示のLEDを前面パネルに付けようか悩んでます。
1543_05_70  1543_06_70

1543_07_70  1543_08_70

進む